ひとつだけ覚えているのは
父の背中だけです…
大矢真那
西尾舞生   丸山龍星   勇翔(BOYS AND MEN)   土田拓海(BOYS AND MEN)   にしおかすみこ  
主題歌:「恋とおせんぼ」唄 伊藤洵子(みちのくレコード)
    2019年3月31日
    特別上映会開催決定!

  • 2019.03.17 3月31日ミッドランドシネマ 名古屋空港映画「鈍色のキヲク」舞台挨拶付き完成披露特別上映会のチケットは完売致しました。
    何卒ご了承くださいませ。
  • 2019.03.15 映画「鈍色のキヲク」舞台挨拶付き完成披露特別上映会開催決定!
    ミッドランドシネマ 名古屋空港
    http://www.midland-cinema.jp
  • 2019.03.15 映画「鈍色のキヲク」公式サイトOPEN
    全国映画館にて2019年夏以降開予定

映画「鈍色のキヲク」舞台挨拶付き完成披露特別上映会
2019年初夏以降公開予定「鈍色のキヲク」完成披露上映会が決定しました。

◆会場 ミッドランドシネマ名古屋空港(豊山町エアポートウォーク名古屋内)
 http://www.midland-cinema.jp

◆日時 2019年3月31日(日)12:20の回(上映終了後舞台挨拶)

◆舞台挨拶登壇者予定
大矢真那、丸山龍星、勇翔(BOYS AND MEN)、土田拓海(BOYS AND MEN)
金井賢一、木下渓

「鈍色のキヲク」完成披露上映会のチケットは完売いたしました。

◆注意事項
※お電話でのご予約は承っておりません。
※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。
※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※全席指定席・定員入替制となります。
※いかなる場合においても途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※場内での撮影(カメラ付携帯電話を含む)および録音は固くお断りしております。
※撮影機材の持ち込みもご遠慮いただききますようお願いいたします。
※当日はマスコミ取材が入る場合がございます。あらかじめご了承ください。


敢えて語らない事----

法を犯してでも守らなければならない事がある----

あなたは許す事ができますか?----
月刊小説オリオンの表紙を担当することになったイラストレーターの笹元カナは、出版社を訪れた。そこで出会った一人の青年カメラマン杉崎健太。健太はカナに向日葵画報の特集ページでカナを取り上げたいと取材を願い出る。自宅撮影にしぶしぶ承諾するカナをよそに、母親のユキは気分が舞い上がる。 撮影中、健太はカナの部屋で棚に置かれた古びたスチールカメラを見つける。今まで気にも止めていなかったそのカメラが、父・タカユキのカメラだと知ったカナ。父は、カナが幼い頃山で足を滑らせ亡くなっていた。父の最期の写真が入っているかもしれないと、カナは健太に写真の現像を依頼する。健太は先輩カメラマンの澤崎に現像を依頼するとカナに告げた。 父と母について知りたいと思い始めたカナは、ユキに内緒で祖父に会うため、二人が駆け落ちする前に住んでいた地・赤湯に行こうと決心する。 父と母、そして祖父。カメラに残された一枚の写真。自分の過去に隠された真実を知った時、鈍色の記憶が甦る。


大矢真那

丸山龍星

西尾舞生

勇翔(BOYS AND MEN)

土田拓海(BOYS AND MEN)

にしおかすみこ

布施博

監督・脚本:渡邊豊
音楽:太田勝一郎
イラスト:渡邊実夢
ヘアメイク:高橋莉江、石神のぞみ
主題歌 「恋とおせんぼ」唄 伊東洵子(みちのくレコード)
挿入歌 「天音」唄 ふるみまや/「この道」唄 米興二(みちのくレコード)